クリーニング・メンテンンスのご案内


TAPIRUSではご購入後のアフターフォローも随時行っております。
ご愛用頂き、サイズ調整、変色、コーティングのはがれ、破損などが生じた場合は、下記の連絡先までお気軽にお問い合わせください。
一部例外を除き無料でご対応させていただきます。

TAPIRUS
headoffice@tapirus.co.jp
〒460-0008 愛知県名古屋市中区栄3-20-9 佳陽ビル2階
052-262-7567



素材について

SV = シルバー
TAPIRUSで使用しているシルバーはスターリングシルバーとも呼ばれる、銀が92.5%含まれているものです。
シルバーは着ける人の体質や使い方によってくすみ、変色が発生します。
くすみや変色はクリーニング液での洗浄、研磨によって綺麗になります。

PG = ピンクゴールド
金に銅を混ぜることでピンクがかった色合いになります。
変色やくすみなどはほとんどなく、特別なお手入れの必要はありません。
温かみのある色合いは日本人の肌に一番なじみます。

YG = イエローゴールド
金の割合が違う10金と18金のイエローゴールドがございます。
変色やくすみなどはほとんどなく、特別なお手入れの必要はありません。
どんな肌色にも合わせやすく、肌を明るく活き活きと見せてくれます。

WG = ホワイトゴールド
金の割合が違う10金と18金のホワイトゴールドがございます。
変色やくすみなどはほとんどなく、特別なお手入れの必要はありません。
上品な存在感のある色味で、肌に着けるとジュエリーの存在感が際立ちます。

Pt900 = プラチナ
変色やくすみなどはほとんどなく、特別なお手入れの必要はありません。
上品な存在感のある色味で、肌に着けるとジュエリーの存在感が際立ちます。
金属自体がとても貴重で、ゴールドに比べ若干傷が付きにくいのも特徴です。

Brass = 真鍮
アンティークの家具などにも広く使用される素材で、ゴールドに似た金色です。
長年使用することにより徐々に茶色く変色しくすみが発生します。
味のある質感は使い込む程に深みが増し、自分だけのものになっていきます。

K24コーティング(SV)
主にFruits jolieシリーズに使用しています。
SVに24金ゴールドのコーティングをかけたもので、ゴールドに比べ気軽に金色を楽しめます。
長年使用することによりコーティングの薄れ、変色、くすみが発生することがあります。
その場合のコーティングの掛け直しは無料で行っております。

K24コーティング(Brass)・ロジウムコーティング(Brass)
主にSafariシリーズに使用しています。
真鍮に24金ゴールド・またはプラチナ質のロジウムのコーティングをかけたもの。
長年使用することによりコーティングの薄れ、変色、くすみが発生することがあります。
その場合のコーティングの掛け直しは無料で行っております。
GF = ゴールドフィルド
金の層を高熱と圧力で素材(真鍮)に圧着させたもので、ゴールドに比べ気軽に金色を楽しめます。
金メッキよりはるかに厚い層で作られているため、長時間使用していても剥げてくることはほとんどありません。



ゴールドの10金と18金について

TAPIRUSではゴールドの商品について、金の割合が違う10金と18金をご用意しております。
10金は金の割合が42%、18金は75%となっております。

イエローゴールドの場合10金は黄色味が薄く優しい色合い、18金は黄色味が強くはっきりした色合いになります。
ホワイトゴールドは仕上げにプラチナ質のコーティングをかけるため、見た目の違いはほとんどありません。

10金は気軽にジュエリーを楽しみたい方に、18金は本物を長く愛用したい方におすすめです。
TAPIRUS official HP
TAPIRUS blog

Cart

» カートの中身を見る

Search

Top Sellers

Category


Mail Magazine

Feeds

RSS - ATOM

QR Code